スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

大型二輪教習を振り返って

規定時間第1段階-5時間+第2段階-7時間=12時間、ストレートで卒業することができました。

普通二輪と違って足つきが悪いので、違う意味で転倒の恐怖が常に頭の中にありました。
CB400は両足のつま先+αがついていたのにCB750は片足のつま先+αしかつかず、坂道発進の際にリアブレーキが緩んで後退、転倒しました。

トルクがあるので狭い所内では半クラッチの断続が多くて左手が筋肉痛寸前でした。
それでも発進の楽なこと楽なこと。発進でエンストなんてあり得ませんでした。

普通二輪で超苦手だったスラロームがおもしろくて病みつきになってしまい、毎時間スラロームに突入して占拠していました。指導員の間で有名になっていたとかいなかったとか。
年始に行ったスケートで勘を取り戻したようです。バイクとスキーやスケートは目線で移動するという点や体重移動の方法に共通点があることを発見したのです!
おかげでクランクなんかもバッチリ!特にS字や8の字は割と速いスピードで抜けていたと思います。

一本橋は車体が大きい分ニーグリップと上半身の安定が大変でした。上半身意識するとニーグリップが緩むのです。意識しないとハンドル振られるし。半クラッチでのコントロールは必須でした。

急制動も馬力があるから速度を上げるのが簡単で得意になっていたので不思議です。

ちなみに転倒は2回だけでした。うまくなったんでしょうね~たぶん。
 第1段階 2限目 立ちゴケ(一本橋)
 第1段階 4限目 立ちゴケ(坂道)


受けてほんとうによかったです。半クラッチの活用や左折時の小回りがメチャメチャ進歩しました。
気持ちに余裕があったので安全確認や指示器のタイミングもバッチリだったようです。それは公道上でも活かされています。

追伸)足つき悪くて腰にかなりの負担がかかっていたらしく、教習修了から2ヶ月くらい腰痛に悩まされました。
スポンサーサイト
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

プロフィール

おきごんどう

Author:おきごんどう
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
小忍者出動記 (40)
日々徒然 (60)
普通二輪教習 (26)
バイクネタ (10)
大型二輪教習 (17)
小忍者グッズ・いじり系 (11)
小忍者情報 (3)
小忍者燃費 (2)
バイクグッズ (9)
バイク維持費 (4)
小忍者 (4)
バイクイベント (2)
マジェくんグッズ・いじり系 (6)
マジェくん (6)
マジェくん出動記 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。