スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

第1回 卒業検定

昨夜からやっぱり体調よくないし。
普段あまり緊張しないのに、昨日はあり得ないくらい緊張状態。
たぶん自信がないから。安全確認は注意すれば忘れないけど、急制動は太鼓判もらったわけじゃないしね。

そして臨んだ卒業検定。
名前を呼ばれて控え室へ。そこでイロイロ説明がありました。なんやろ、このどんよりした気分は。
今日は受検者が10人いるので、2班に分かれて時間差で2人ずつ検定するとのこと。
私は8番だったので3組目でした。
実はこのゼッケン番号の「8」っていうのがもの凄くイヤ。1段階で8番つけてて落とされて以来選ばないようにしてたんよ。不吉な予感が・・・。

ここの検定は管制塔から検定員が見るという方式です。検定員が後ろから張り付いてこないのでマシか。

いよいよ検定開始。
1番と6番は二人とも完走。
2番は完走、7番は検定中止
検定中止を目の前で見たので嫌な予感3倍増し。

そして3番と8番(私)
乗車は問題なかったと思うのですが、発進しようとしたらギアNのまんまだったし(慌ててLへ)、坂道発進で1エンスト。すぐに復帰したのですがその時点で頭が真っ白になってしまい後方確認忘れて発進。
さらにコース間違いを指摘され復帰。他は大丈夫だったんだと思うけど(1本橋8秒くらいしか知らない)、なんかテンションがあがらない、っていうか下がりっぱなし。

そして迎えた急制動。
セカンドで40km/hまで引っ張れる自信がないので、「もういいわ」と思ってサードに入れて加速。
パイロン通過の時点で「こりゃああかん」と思ったら、やっぱり車輪1個分オーバーラン。
「おきごんどうさん、停止線越えで検定中止です。ちょっと出し過ぎましたね。外周回って発着点行ってください」と教官からの声。
かなしいので、控え室の前は手を振りながら通り過ぎたよ。

そしてやはり魔物は潜んでいました。

4番は検定中止、9番は完走。
5番は検定中止、10番は完走。

検定員が控え室に来て「中止になった人は補習の予約を入れて帰ってください」と言われました。
「おきごんどうさん、残念でしたね~。あの速度で止まれてたら間違いなく転倒してましたよ」と言われました。「もともとできてなかったので仕方ないです」としかコメできず。
なので早速木曜に補習入れて、土曜の検定仮予約入れてきました。

時間余ってたので急制動のレクチャーを受けに指導員室行ってきました。
そこで1つ新しい発見「カーブは20km/hくらいで入ってきた方が後の加速につながる」らしい。他の加速方法は私が専属(?)教官から聞いていた通りでいいようですが、「アクセル戻してクラッチがうまくいってない可能性大」とも言っていました。なるほど。
「1回走ったから次は大丈夫ですよ」って励まされました。

なんか検定落ちてスッキリした。憑き物取れたのかも。
それにたぶん今日受かってたとしても急制動のモヤモヤが晴れないのでスッキリしてないと思う。
でも「急制動決まってたら受かってたで」って言われてもなあ・・・取りあえず最後まで走らせてもらえただけマシか。

ちなみに関係者情報によると、普段は合格率80%以上なのだそうですが本日は60%。
落ちたのがこんな日でよかったと思うよりほかありません。
スポンサーサイト
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

プロフィール

おきごんどう

Author:おきごんどう
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
小忍者出動記 (40)
日々徒然 (60)
普通二輪教習 (26)
バイクネタ (10)
大型二輪教習 (17)
小忍者グッズ・いじり系 (11)
小忍者情報 (3)
小忍者燃費 (2)
バイクグッズ (9)
バイク維持費 (4)
小忍者 (4)
バイクイベント (2)
マジェくんグッズ・いじり系 (6)
マジェくん (6)
マジェくん出動記 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。