スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

第1段階 7限目

AT教習が終わると次はシュミレータ。担当はNo.25指導員。

ネット情報によるとシュミレータは一台3000万とかって出ていたのですが、ココの教習所のは1000万くらいだそうです。
ホンダやカワサキ製ので、3D対応とかってなってくると3000万は下らないそう。
そして長時間乗れないくらい酔うのだそう。

今日のはたぶんコレ↓
http://www.mpcnet.co.jp/product/simulation/searchpurpose/training/rs6000.html
WindowsXPで動いていました。

まずは普通に走行。画面に慣れなくてどこ走ってるのかよくわからん。
交差点も「にゅう~」って出てくるのでなんか気持ち悪かったです。
変速したら「ガコン」って音なるし。ブレーキもカックンカックンやし。
でもよくできてますね。

その後は「乾いた路面」「濡れた路面」「砂利道」での急制動。
なんか、ブレーキが効いた感覚がないのでかけたのかかけてないのかよくわからず、フロントとリアのブレーキ比が0:100とかって出てた。
「こんなん普通の道やったらタイヤロックして絶対飛ばされますねー」って言いながら和気藹々やってました。

そして80km/hでカーブを曲がる練習。
R80とR60はニーグリップ活用でうまく曲がれました。
でも次のR40でガードレールに激突して転倒。
実はR40は誰にも曲がれないようプログラミングされていて、側壁かガードレールに激突して事故が起きるようになっているそうです。
(プロでも曲がれないのだそう)

なんやかんやとやってたらあっという間に終了時間。
「ま、”こういうことに気をつけてください”の教習ですから、ちゃんと覚えておいてください」と締めくくっておしまい。

【本日の項目】
1.車の取扱い
2.自動車の機構と運転装置の取扱い
3.運転姿勢
4.ブレーキ操作の仕方
5.発進及び停止の仕方
6.変速操作の仕方
7.安全走行
8.円滑な発進・加速
9.速度の調節
10.ブレーキ操作
11.バランスのとり方(直線)
12.バランスのとり方(曲線)
13.車両特性を踏まえた運転
14.坂道の通過
15.坂道における停止及び発進

16.オートマチック車の運転
17.教習効果の確認(みきわめ)

スポンサーサイト
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

プロフィール

おきごんどう

Author:おきごんどう
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
小忍者出動記 (40)
日々徒然 (60)
普通二輪教習 (26)
バイクネタ (10)
大型二輪教習 (17)
小忍者グッズ・いじり系 (11)
小忍者情報 (3)
小忍者燃費 (2)
バイクグッズ (9)
バイク維持費 (4)
小忍者 (4)
バイクイベント (2)
マジェくんグッズ・いじり系 (6)
マジェくん (6)
マジェくん出動記 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。