スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

盗難保険<確実なセキュリティグッズ

バイク屋さんで盗難保険の話をしていたところ、「保険入るよりセキュリティにお金掛ける方が得策ですよ」って言われて、アレコレ調べまくって決定した小忍者のお守りグッズです。
盗難保険に入ってるからとセキュリティが手薄になっていて、盗難されることって割とあるらしいです。
※中古なので盗難保険入れないみたいだし。

盗難防止策に全力を注いでいます(笑)
バイクカバーは勿論ですが(出動んときに外すのが超面倒)、「このくらいやっとけばいいでしょ~」ってくらいに頑張ってるつもりです。
持ち主が面倒だと思うくらいが丁度良いのだそう。


XENAのオプションケーブルで前輪をグルグル巻きにしています。
二重で巻いたらギリギリ


通常はカバーの上から巻いています


後輪はゴジラロック二重巻



そして鍵穴ロックも


純正U字ロックも持っているのですが、自転車置き場の屋根の支柱に繋げる際に位置が少しでもずれるとU字が通らなくて再度ハンドルロックを解除して切り返しいう緻密な作業(?)が毎回のように発生していました。それに抜く時も一苦労。変な向きに引っぱったら抜けません。
ロックをタンデムシートの下に片付ける時も、パズルのように入れないといけないので大変でした。

なので手持ちのシリンダーロックに無理矢理XENAのオプションケーブルを組み合わせて使っています。




ディスクロックを持ってドライバースタンドへ。そして確認してもらったところジャストフィット!!
店員さんに「これは本来、XENA(純正)のディスクロックアラーム と併用して使うんですけどね~、でもこれだったら大丈夫ですね~」と苦笑いされながら言われました。
「本当はロックもXENAのが買えたらいいんですけど、先にコレ買っちゃったんで~有効利用です~」と言い訳してきました。というわけでお買い上げ~。




XZZ6L用のXZA-150
(アタッチメントが小さい方です)



ピッタリです~


ちなみにコチラ のディスクロックを使っています。

思いっきりメーカー非推奨の使用法ですね。モチロン自己責任ですが。
仮に純正のディスクロック使ってたとしても集合住宅だし、長期留守中に120dBが鳴り続けても困るので鳴らない方がいいのかもしれません。
スポンサーサイト
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

路上教習 7限目

大阪は昨日からスゴイ風。

昨日は先輩ライダーさんが「今日は乗ったら危ないで~陸橋で1車線分くらい飛ばされそうな風や~」と情報をくれていたので乗ってなかったのですが(寒いのもあったけど)、今日は郵便局に行ったりしないといけなかったので小忍者(以後そう呼ぶことにします)で車の後ろをついていくことにしました。

郵便局までは地道を通ったのですが、私が思いっきり加速中なのに軽自動車が無理矢理交差点(信号のない)から出てきたので、対向車がいないのを確認して追い抜いてやりました。
急制動して止まれなくて転倒したらどうしてくれるねん!プンプン。
追い抜いてからミラーで確認したらおばちゃんが運転していて、思いっきりトロトロ走っていました。
たぶん、バイクが来てるの見てなかったんだろうな~。危ないわ。

郵便局によって、それからちょっと教習所にヤボ用。初乗り入れです!
帰りに路上で遭遇した教習車がいたので、チラっと見たら大型の卒業検定の先生が乗っていました。先生も気づいてくれて手を振ってくれたので嬉しかったです(気づいてもらえたのがね)。

国道に入るのに右折するとき、信号が変わったので連続シフトダウンして停止したのですが、その後発進しようとしたら「ウ~ンウ~ン」とバイクがうなるだけで発進しないので焦りました。
シフトペダルを踏んづけてみたら発進できたので、たぶんNとLの間でとまっていたのだと思います。

さて国道に入るとやはり風がつよ~い。シールドから思いっきり入って来ます。でも2月みたいに冷たい風じゃないのでソコは耐えられます。
流れているので60km/h以上出そうと思っても向かい風で太刀打ちできず55km/hくらいしか出せません。
更に怖いのが横風。「フルカウルは横風に弱いよ」と言われているだけあって、停止の時に突風が吹くと何度かグラついてバランスを失いそうになりました。
足つき悪かったら間違いなく立ちゴケでしょうね。よかったよローダウンしてて。
おまけに建物の間部分を通過するときは、いわゆる「ビル風」の現象が起きたりするのでドキドキしながら走行してました。

お昼をおうどん屋さんで食べて、ホームセンターに寄りました。
駐車場から出ようとしたら、キーがOFFからONに回らなくなって焦りました。1回抜いてまた差し直したらちゃんと回りましたが、車でたまに起こるのと同じ現象なのかな?





リバティ君と小忍者


ホント、風の日は要注意だわ。

※左折の時はちょこっとだけ右側に体重移動したら(右側にお尻を少しずらすと)曲がりやすかったです。
実はこないだうっかりして思いっきり膨らんじゃいました。

本日の走行距離20km/トータル122.5km+α(前オーナー走行分)
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

キャップ類

Ninja250R乗りさんのブログなんかでちょくちょく目にしていて気になっていました。
私のエボニー(黒)は真っ黒なので、何かアクセントになるものが欲しくて。簡単かつ地味にカスタマイズでいいのです。
レッド(赤)がベリー(紫)で迷ったのですが、ベリーは思った以上に紫すぎたのでレッドにしました。


POSH Faith カラードミラーホールカバーキャップ M10 正ネジ 000806-02 レッド ×2
POSH Faith アルミカラードエアーバルブキャップ レッド 汎用

デフォルトのキャップはゴム製ですぐに外れるので、購入したネジを挿入してコインなどで締め付けて完了です。
→デフォルトのは劣化してくると知らない間に外れてたりってこともあるんだって。


ブレーキ側♪


クラッチ側♪


バルブキャップ



ほんのちょっぴりアクセント~
わかりにくいけど


参考にさせていただきました)
Ninja 250R vs 153cm
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

路上教習 6限目

今日は思ったほど気温が低くなくて良い天気!なので「絶対に乗りたい!乗るで!」と決めていました。
午前中にお墓参りに行ってから実家に立ち寄りましたが早い目に帰宅。

家に帰って家事をササッと済ませて出動の用意。早くしないと日が暮れるし寒くなっちゃうよ。

本日の主な課題は「国道の本線で右折レーンに入る」です。

先日、知人から「燃費はいくらくらい?」って聞かれたので、「ガソリンなみなみで納車やったからまだ入れてなくてわからへん」って言ったら、「そのガソリン、いつのんかわからんから早い目に使って新しいのん入れたほうがいいかもしれんよ」と。
そう、今入ってるガソリンって前オーナーさんが”売る直前に入れた”のか”入れたまま放置ししてた”のかがわからない状態だったりするんです~。

っていうのもあってガソリンを撒き散らす必要がありました。距離を増やさないといけないのだけど・・・

まずは国道に出てそのまま南下。今日は暖かいからバイクが多かった~。珍走団も多かったけどね。

3車線の真ん中をキープして走行。いつも渋滞する場所以外では60km/hで走行できたのでめっちゃ気持ちよかったです。寒くなかったし。
途中でお店なんかに入る車もうまく除けられたし、遅い車もちゃんと車線変更して追い越しました。
まだ怖いので「すり抜け」はしていません。他のライダーさん達はスイスイとすり抜けて行くんですが。

「すり抜けなんて 気にしないわ~♪」(キャンディキャンディのメロディで)。

バイパスを3カ所通って、いよいよ右折レーンへ。前に車がいなかったのでトップバッターです。よっしゃあ!
無事に右折、それから西へ向かう道に入ってから右折、それから北上する道に入りました。

ここで左手が猛烈に痛くなり始めたのでルート上にあるバイク屋さんに立ち寄ってクラッチレバーを調整してもらいました。

ついでに以前から気になっていた「Lで停止してるときに回転数は上がってないのに、バイクからもの凄い音が出る現象」についても聞いてみました。
すると「暖気運転してから発進すれば起きなくなるよ=暖気運転してから走行しましょう」とのことで、別に悪いところはないとのことです。ああよかった~。

クラッチレバー調整のおかげで左手は随分楽になりました。
やはり教習所でクラッチレバー握る時間なんてそんなに長くないので実践はもっと大変だということです。
私の握力が弱いのも問題ですが。鍛えるのはモチロンですが慣れるほかなさそうですね。

帰りにお肉屋さん寄ってコロッケ買いました。
お肉屋さんのお兄さんに「あれってニーハン(250cc)くらい?」「もうかなり出してるの?」と質問されたりしていました。
「まだ慣れてないしヘタレなんで法定速度でしか走ってないんです~」と話しておきましたが。
実はお肉屋さん前で停車したとき、セカンドに入ったままになっててNに入れるのにもたついてしまって恥ずかしかったです。

本日の走行距離28km/トータル102.5km+α(前オーナー走行分)

今日は隣市のそのまた隣市まで行ってきたのですが、来月辺りには隣県まで行けたらなあ~とか思ってみたり。
いつも南下なので北上もいいかもしれませんね。
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

クラッチレバー

いつも感じているのですがバイクに乗った日の左手の疲れは尋常ではありません。
先日、いつもより少し長めに走行していたのですが、途中の信号待ちで左手が猛烈に痛くなってつりそうになりました。

なのでバイク屋さんに寄って「左手が痛いのはどうにもなりませんかね~」と相談。

すると「やっぱり女性は特に握力弱いからね~。誰もが通る道ではあるんやけど~」と言って、クラッチレバーの「あそび」を少し多めに調整してもらうことになりました。

私は大型二輪の時にどうにもならなかったのが不思議なくらい握力が弱いのです。
一応グリップで鍛えてはいるんですけどね~。20kgあるかないか、そんなんです。



どこかのネジをチョコチョコと


「あそび」はあまり多くなるとシフトチェンジがやりにくくなるそうで、ほどほどにしておいたくれたそうです。

おかげで調整後は左手の痛みが軽減されました。やはり頼りになるのはバイク屋さんだ~。<「自分でも勉強しましょう」って言われそう。
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

2012大阪モーターサイクルショー

最終日の本日行って参りました~。大阪モーターサイクルショー
会場のインテックス大阪周辺では、大阪サイクルイベントとやらが開催されていて駐車場に車を入れるのに超~時間がかかりました。

子供連れなのでなかなか思うように見れませんでしたがハイライトでどうぞ。


Ninja250R 2012SE
これは300台中の1台なのでしょうか?
2012のブラックはパールの入ったモノでした。




Ninja400R


Ninja650R
ローダウンとかすれば何とか乗れそうでした。


Ninja ZX-14R ブラック
足届きません。全く取り回せませんわ。


Ninja ZX-14R グリーン(展示のみ)


ZRX1200(展示のみ)



HONDA NC700S
乗りやすそうでした。
教習車として導入されるという噂があるそう。


Megelli250r
Ninja250Rと同じ250ccなのに足つき悪すぎ~


DUCATI MONSTER1100
足つきさえ改善すれば乗りやすそうでした。
スタッフには796とか696を薦められましたけど。

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

バイクカバー

屋外の駐輪場に置く場合、「バイクカバーは基本でしょ」ってことで納車までにイロイロ検索していました。
そして辿り着いたのがコレ。

ユニカー(Unicar) 溶けないバイクカバー ハーフタイプ
マフラーに干渉する部分だけが溶けにくい素材になっているので、走行後すぐにカバーをかけたい人にお勧めなのだそう。





LLサイズ BB-704





丁度イイ感じ(写真加工してます)


大きすぎず小さすぎず、初めての私でも簡単に被せることができました。
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

路上教習 5限目

※納車から5週間目のお話です。

乗ろうか乗らないか迷っていたのですが、翌日は外出の予定があるし天気もあんまりよくなさそう・・・。
なので中国語行くのにちょっと遠回りして行くことにしました。

その週は天気があまり良くなくて前の日も雨だったので、カバー開けて風を通してあげないとね。湿気で錆びてしまったら困るし。

国道の側道で右折レーンに入ろうとしたら、右から強引に追い抜こうとした車がいたのでちょっと右に寄せて”いけず”してみました。”いけず”の練習もしとかないとね、って何のことだか。

右折後のルートはNinjaで初めて通る道ですが、いつも通る国道と比べて交通量が少ないので少しアクセルが回せそうな感じの流れです。
跨線橋手前からノンストップで加速できたので70km/h手前くらいまで出すことができました。ちょっとドキドキしたけどね~。前屈姿勢気味にしたら走りやすかったです。
ちなみに2車線の右側走行を維持してきました。

そして長い直線で5速から6速にアップするとき、起こりました。あの「5速と6速の間にある幻のN現象」が!
一瞬焦りましたが、すぐに6速に入れることが出来たのでそのまま走行を続けました。

「スピード不足やったんかな?」と思ったんですが、どうやら蹴り上げ不足にありがちな現象とのこと。
それが原因で握りゴケとかしたらシャレにならんので以後は気をつけようと思います。シフトダウンもまだまだ修行が足りません。

今日は寒くて指が震えていたせいか、信号待ちで2回もエンストさせてしまいました。
クラッチやフロントブレーキも、できれば3本掛けくらいになれたらなあ~とか思ってみたり。
まずは恥ずかしくない走行ができるようになるのが先決ですが。

本日の走行距離8.8km/トータル73.8km+α(前オーナー走行分)
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

プチ?カスタマイズ

バイクあるだけでも有り難い状態なのでノーマルで乗るつもりですが、いちおう最低限のことだけ。

日本BEET工業 ローダウンリンク(2cm)
前オーナーより引き継ぎ。購入の決め手の一つとなりました。
152cm、初心者の私にはなくてはならないアイテムです。おかげて目下立ちゴケゼロ!


上達したらノーマルに戻す予定?


[SKY] シューズパット シフトチェンジカバー レッド SCP-02
教習所でスニーカーが大変なことになったのを教訓に、購入したら取り付けると決めていました。
納車時にバイク屋さんに持って行って装着してもらいました。


真っ黒黒はちょっと~なので赤をチョイス


ariete パズルタンクプロテクター HARRIS 12970
「タンクはジャケットのファスナーなんかですぐに傷つくからパッド貼った方がいいよ~特に黒は小傷も目立つし」とのアドバイスを受けて貼り付け。
経年劣化も考えられるのであまり高価でなく、且つ格好よさげなのをチョイス。


カーボンプリント ブラック


真っ黒なので赤いリムストライプなんかも頭をよぎったのですが、「とりあえずこんなもんかなあ~」といった感じ。
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

井形マリさん

日本二輪車協会インタビューページより。

しっかり肝に銘じてバイクに乗りたいと思います。




── 昔と今で女性ライダーが変化した部分ってありますか?

1996年に教習所で大型二輪免許が取れるようになり、大きく変化しましたね。以前の大型二輪免許は、最初に普通二輪免許を取って、250や400を何年か乗ってから警察の免許試験場で何度も厳しい試験を受けて手にするものでした。だから大型二輪免許を持っている人は女性でもそれなりに走れる人だった。今はまったくバイクに乗ったことのない人でも、教習所に行けばいきなり大型二輪を取れる。ステップを踏まなくてもいいんです。この制度変更を機に大型二輪免許保持者は増えました。でも本当に走れる人は多くないでしょう。
大型二輪が簡単に取れるようになったことにより、教える側としてはとても大変になりました。免許を持っているから1台目のバイクに大型を買い、初めて参加するレッスンも「750をレンタルして練習します」っていう人がいる。750のバイクに無理やり乗っても、バタバタ倒すだけで効率の悪い練習になってしまうんです。だから「250か400の扱いやすいバイクで練習を重ねてから750に移行したほうが、早く上手くなるんですよ」とステップアップして練習することを勧めるんですけど、なかなか聞いてもらえません。
それとみなさんお金持ちなんですね。一台目に買うバイクは外車がすごく多い。しかも女性の場合はデザイン重視なんですよ。いきなり1000ccの外車を買ってしまう人も少なくありません。初心者には扱いにくい癖のあるバイクを選んでも、乗りこなせるわけないのですが。


── そういう人もスクールに通えば乗れるようになりますか?

途中で嫌にならなければ大丈夫です。でも大きいバイクを買って車庫から出せない人って、本当にいるんですよ。わたしたちからすれば、バイクショップはそういう人には売らないでほしい、という思いがあります。外車メーカーは今すごく強気で売っていますけど、乗れない人に売るということを問題だと考えてはいないのでしょうか。

── バイク業界に注文を言うならば?

メーカーは警察に頼らずに、もっと安全運転の講習会を開催するべきです。それは売るものの義務だと思います。経済活動なのでお金をかけられない事情があるのはわかります。でも、ひとアクセルで100キロ以上出るものを売っている会社なら、安全に対する活動にもそれなりにお金をかけるべきです。
安全に対する意識という点では、ライダー自身にも変革を求めたいですね。安全のためのスクールって「無料」という意識が大勢の人にあると思うんです。でも安全はお金を払って手に入れるものですよ。ホンダが昔やっていたスクールは一回3,000円だったけど、もっと高くてもいい。「安全はお金を出して身に付けるもの」ってことを、どのメーカーもアピールしないといけないんじゃないでしょうか。うちのスクールは一日で15,000円しますけど、必ず定員オーバーします。それだけ切実に上手になりたいと考えている人が多いんですよ。

── 女性ライダーにアドバイスするとすれば?

男女の決定的な差は筋力の差で、それがもろに影響するのがバイクです。車庫からバイクを出せない男性っていないし、体の小さい男性が上手く乗れるのも、ある程度筋力があるからでしょう。でもそれを女性だからできないと言うのではなく、技術を身につけることでなんとでもなる、ということを理解してほしいんです。
筋力で男性には勝てなくても、そこは技術で補える。足つきにしても、技術でカバーできます。信号待ちなど停止する際に、バレリーナのように両足がつま先立ちになって怖いという方がいますが、お尻をずらして片足だけを地面につければ安定します。身長が小さいことを言い訳にする女性も多いですが、背の低いインストラクターはちゃんと工夫して乗っていますよ。


※※※※※※※※※※

実はNinja250R見に行ったとき、試しにNinja400Rにも跨ってみたんですが、バイク屋さんに「足つきが悪くて危ないからやめといた方がいいよ」って言われたんです。

教習所でCB400やCB750に乗っていたから大丈夫と言われれば大丈夫なのかもしれませんが、それは教習所で指導員の監督下で乗るから大丈夫なのであって、「公道で1人で乗れ」と言われたら多分乗りたくないです。

大きいのに乗るとしても、足つきをそれなりに改善したのでないと怖くて乗れません。
実際2cmローダウンしてるNinja250Rだから、突然エンストしても立ちゴケは免れているのであって(今のところ)。
車重が今(180kgくらい)より増加した上に足つきが悪いとなると・・・。
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |
| ホーム |

プロフィール

おきごんどう

Author:おきごんどう
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
小忍者出動記 (40)
日々徒然 (60)
普通二輪教習 (26)
バイクネタ (10)
大型二輪教習 (17)
小忍者グッズ・いじり系 (11)
小忍者情報 (3)
小忍者燃費 (2)
バイクグッズ (9)
バイク維持費 (4)
小忍者 (4)
バイクイベント (2)
マジェくんグッズ・いじり系 (6)
マジェくん (6)
マジェくん出動記 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。